左変形性膝関節症を推論してみた

左変形性膝関節症(K-L分類グレードII) 推論(形態測定) 左変形性膝関節症(以下左OA)と診断され、患者本人も左膝の内側に痛みがあると訴えていることから、変形性膝関節症内側型が予測される。 膝OA(内側型)では、大腿 … 続きを読む 左変形性膝関節症を推論してみた