マーケティングとは

フリーランスとして活動をしていて,専門力ビジネス力人間力の3本柱が大切だなと感じています.

以前までは,専門力だけあれば食べていけると思いましたが世の中はそんなに甘くなかったです…泣

もちろん,専門力を磨き続けることは大切だと感じていますが,私はこのバランスがとても重要だと考えています.

今回は,そんな3本柱のビジネス力について書いていきたいと思います.

ピチピチの26歳ですので,温かい目で見ていただけると幸いです^ ^

人は商品を買っていない?

先日,コンビニに行った際に,お会計を済ませレシートを受け取るときに明らかに私の手に力強く渡してきたのです.

イライラしていたのか,私の態度に何か問題があったのかは分かりませんが,私はとても不愉快な気持ちになりました.

この時に,人は商品以外の物も含めたサービス(接客や店舗の雰囲気等)を買っているんだなと感じました.

買ったものは500円程度の物でしたが,もう二度と行きたくないなと思いました.

つまり,二度と行かない=来店客数が減る=売り上げが下がる

ましてや,コンビニは特に地域密着度が高い業態なので,悪い口コミが広がるものならばかなりの大打撃にもなりかねません.

コンビニで何か買うお客様は,早い人で30秒程で買い物を済ませる方もいると思います.

たかが30秒,されど30秒です.

その30秒の買い物の中で不快な気持ちにさせてしまっては,売り上げはどんどん下がる一方でしょう.

まとめ

私は,マーケティングとは物語だと思います.

何を買うかなとその時は意識的かもしれませんが,いざ物を購入するまでには色々なプロセスを踏んでいると考えています.

人は商品以外の物も含めたサービス(接客や店舗の雰囲気等)を買っている.

私もパーソナルトレーナーとして活動しているので,より一層商品以外の物も含めたサービス(接客や店舗の雰囲気等)を意識していこうと思います.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください